ベトナムの教師の日(11月20日)にあたり、ベトナムIPM送り出し機関は当機関の教育センターにてベトナムの教師の日の祝賀会を開催致しました。ベトナムの教師の日の祝賀会は教育事業の一貫として当センター所属教師達への尊敬と感謝の気持ちを表すため、毎年行われています。当センター所属の教師のお陰で、数多くの優秀な実習生が育って、当送り出し機関がベトナムにおけるランキングトップの送り出し機関であると評価されるようになりました。

 

祝賀会を祝うために、実習生はダンス、歌や演奏や日本語スピーチを数週にわたり準備し練習しました。こういう課外活動を通して、実習生同士の間の絆及び実習生と当センターのつながりを深めるのが目的です。

ベトナムIPM送り出し機関の実習生は色々な演奏を演じています。

 

当教育センターのグエン・ティエン・タイン教育センター長は以下の通り発表しました。

「創立以来、私達のセンターでは日本語が堪能で、規則を守る意識が高く、優秀な実習生を育成する事を目標に挙げました。教師全員が指導方法及び指導スキルを常に改善し、最も分かりやすい方法で実習生を指導していることで目標が達成できました。ここにベトナムIPM送り出し機関の取締役員会の声を代弁し、教師方々へのお礼を申し上げるとともに教師一人一人のご健勝を祈念し、今後の更なるご協力ご指導をお願い申し上げます。」

ベトナムIPM送り出し機関の教育センター所属の教師らは喜んで、ベトナムの教師の日を祝賀しました。

 

グエン・ツイ・リンさん(19歳。ハイ・ズオン省出身)は当センターの実習生全員を代表し、感想を述べました。

ベトナムIPMの教育センターが私の二番目の家になり、こちらの先生方が私の二番目のお父さんお母さんです。いつもお世話になっり、私達の困ったときはご丁寧、親切に教えて頂き、誠にありがとうございます。先生方のお陰で私達の将来の目標、計画を立てる事が出来るようになりました。今後も先生方のご期待に添うように一生懸命勉強に頑張っていきます。」

ベトナムIPMの教育センターの下宿で先生と実習生は家族のように親しい関係を構築しています。

 

その後、実習生は色々な素晴らしい演奏をしました。ある実習生が今まで当センターにて2ヶ月だけ日本語を勉強しただけで日本語の歌をうまく歌えました。それは先生方をとても驚かせました。それから、もう少しより長く日本語を勉強した実習生は日本語で日本文化や生活などの自分の意見を述べ、スピーチをしました。それは当センターの教師たちにとって、人材育成に於ける大きな成果果であるでしょう。

ベトナムIPMの教育センター所属の教師ら

 

ベトナム人労働者と日本の企業様・監理団体様との強固な架け橋になるべくベトナムIPM送り出し機関と当機関の教育センター所属の教師たちは更なる優秀な実習生を育成する事を目標に、最善の教育カリキュラムの作成に取り組み、教師養成・指導スキル向上を行って参ります。

これからもご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

技能実習生派遣事業に関する相談があったら、ご気軽にお問い合わせください。

-----------------------------------

ベトナムIPM人材株式会社
本社: Vietnam, Ha Noi 市, Cau Giay 区, Duy Tan 通り, 78 号道路, 1 号
日本事業部の所在地:Vietnam, Ha Noi 市, Cau Giay 区, 35 Mac Thai To 通り, Richy ビル, 5階
電話番号:(+84) 24 3201 1713
ファクス:(+84) 24 3201 2137
Eメール:info@ipmvn.com.vn
ホームページ:www.ipmvn.com.vn
ファンページ:ベトナム IPM 人材株式会社